日本最古のジーンズ工場
 
国産ジーンズが児島で生産されはじめた当初から縫製を続けている日本最古のジーンズ工場。
ジーンズを作り始めた当時はアメリカのミシンを輸入して縫製していました。
現在は、デニムの味を引き出す古いミシンと製品のクオリティを上げる新しいミシンを使い、こだわった製品を縫製することに特化した工場として生産を続けています。
日本最古のジーンズ工場
日本最古のジーンズ工場
入場不可 
※窓越しに工場内を見学可能
稼働時間 / 10:00〜17:00 平日
休館日 / 土日祝、年末年始

駐車場/ジーンズミュージアム前に10台
    ベティズ&アウトレットストア前に30台
    ドッグラン北側に 車いす対応駐車場4台

国産ジーンズのベティスミス本社児島工場では、工場の外から窓越しに見学が可能です。工場が稼働している平日(一部土曜日も含む)はジーンズを縫製しているところが見学いただけます。Made in Japanとして今も作られるジーンズ作りをご覧ください。
工場正面には、倉敷市児島地区の見どころを紹介する『児島観光案内コーナー』を設置。児島観光マップを掲示しているほか、岡山県内の施設や児島駅周辺のパンフレット、飲食店を掲載したチラシなどを各エリアごとに約30種類を並べています。児島は、ジーンズはもとより、帆布(canvas)、畳縁(Tatami mat)などの生産地でもあります。
各エリアに見どころや魅力的な商品がたくさんあるので、ベティスミスを起点として岡山、児島散策にぜひお出かけください。
縫製工場の隣には、ご自身の体型に合わせた『世界で一つだけのオリジナルジーンズ』をお作りいただける『倉敷オーダージーンズ』の施設があります。約50種類のプレミアムな生地、たくさんのボタン、リベット、レザーパッチ、縫製糸に至るまですべてお選びいただけます。ご注文後は、こちらの本社工場にて1本ずつ丁寧に縫製して、素材を活かした製品に仕上げお手元に配送いたします。是非一度ご注文、ご体験ください。
縫製工場の裏には、アウトレット&ベティストア、向かいにはミュージアムを併設しています。縫製工場で作られた国産デニムの商品を販売しております。ぜひお手にとって手触り肌触りをお確かめください。
ベティスミスでは、ジーンズの残り布を再利用した小物のブランド『エコベティecobetty』をベティズストア&アウトレットで販売しています。バッグやポーチなど色とりどりの商品があります。お手頃価格なので、ご自分用に、プチギフトにいかかですか?
ジーンズのステッチ糸は色や太さで色々な表情がでます。
ステッチを強調したい時やカジュアルさを出したい時に使う技術です。
ベティスミスのステッチ使いをベティズストア&アウトレットでご覧になってください。
国産ジーンズが生まれた1960年代からワークウェアやジーンズを生産している、児島で最も古いジーンズ工場。 “一本ずつ丁寧に縫う”ことに特化したジーンズ工場で、ベティスミスの各ブランドの商品やオーダージーンズなどを縫製しています。 向かいには、ジーンズミュージアムがあります。国産ジーンズの歴史が学べます。ぜひ足をお運びください。